エネルギー療法勉強中②

2020/04/09 ブログ

突然ですが、

 

人生の目的は何ですか?

 

と聞かれたときは何と答えますか?

 

個人個人で生きる目的みたいなものはあると思いますが、

普遍的に「人生の目的」となるとどうでしょう。

 

食べること?

 

人に何かを与えること?

 

学び続けること?

 

幸せになること?

 

幸せになることと考えた方はおしいです。

 

人生の目的は、幸せに気づくこと。

 

なのだそうです。

 

この話をお客様相手に何度も話しましたが、まるっきり反対という立場の方はいらっしゃいませんでした。

 

誰しも幸せになりたいですよね。

 

ただ、幸せって、人それぞれ主観的に思うものだったり、感じたりするものです。

 

その人が幸せだと思っているなら、それは他人がどうこう言えるものではありません。

 

ただ、人には様々な思い込みや刷り込みがあり、どう考えてもおかしいのに、幸せだと感じる人もいるのは事実です。

特に恋愛がそうですね。

 

恋は盲目とはよく言ったものです。

 

そこで一つ。

”幸せになる”

ではなく

”幸せに気づく”

気づくが重要なのです。

気づくということは

 

”気づいていない”

 

ことが前提になっています。

 

ほとんどのことが幸せだということに気づいていません。

正確には、多くの幸せが周りにあることに気づいていません。

 

これは偉そうに言っていますが、僕にも言えることです。

 

こうして好きな時に好きなようにインターネットを見て、いろいろな知識を得られるというのだって十分市汗背なことではないでしょうか?

 

朝普通に目が覚めて普通に生活できるのも十分幸せといえるのでは愛でしょうか?

 

今世の中は大変なことになっています。

ウイルスに感染してしまった方は大変ですけど、それによって何かに気づくかもしれません。

 

いま日本の報道は不安をあおるようなものが多いかもしれませんが、ヨーロッパでは今回の騒動でいろいろ学ぼうとしていると聞きます。

 

人の生き方、あり方。

 

今までの資本主義の社会が限界にきているのはなんとなく感じていらっしゃる方もいるかもしれません。

 

競争するように強いられてきた、人を蹴落とすように強いられ、心を凍らせてきた私たちです。

 

それらも溶かして手放すことができる。

(私もまだ途中ですが)

 

それがクリアリングとヒーリングのすごいところです。

 

これからは競争ではなく共に創造する

「共創」社会です。

 

一般的には二極化していくといわれています。

 

とにかく物理的な欲望を追い求めるのか、

それとも人と人との調和を求めるのか。

 

 

どちらが良いどちらが悪いではありません。

 

自分の気持ちが行く方向に行けばよいのです。

 

行きたいと思っても、願ってもなかなか進めない。

それが足かせです。

 

足かせをたくさん外して、たくさんの幸せに気づきましょう♪