エネルギー療法勉強中①

2020/04/06 ブログ

9周年ありがとうのブログで少し書きましたが、現在エネルギー療法の勉強を行っています。

 

そもそもエネルギー療法ってなに?

 

という方が多いと思います。というか、ほとんどだと思います。

 

 

いろいろなエネルギー療法があると思うのですが、

気功のようなものよりも、ヒーリングセラピーに近いものを意識してもらえればよいかなと思います。

 

余計わからない・・・。

 

では何ができるのか。

というと、

 

ざっくりいうと「心の足かせ」をとるということ。

 

人が生きていくうえで、いろいろ学び、考え、行動し、失敗したり成功したり、傷ついたり傷つけたり、楽しかったり悲しかったり。

 

行動や、様々な心の動きがあって成長していきます。

 

その過程で、

思い込みや、先入観、概念、壁、限界、善悪などが蓄積していきます。

 

これらは多くの場合足かせになっていきます。

 

成長したくなく、その場にとどまるのならそれでもいいのかもしれませんが、実際問題、

「その場にとどまりがい、とどまり続けるのが幸福に向かっている」

と考える人はほとんどいないのではないかと思います。

 

学生時代楽しかった時間。

このままずっと過ごしていたいと思う方は多かったかも知れませんが、実際は時が流れます。

誰もその時間にとどまり続けることはできないのです。

 

さて、話はそれましたが、

そういった足かせがあると何が問題なのか?

 

例えばその人が20の足かせがあったとして、いろいろ頑張ったとして100の努力をしたとします。

足かせがある場合その20の分前に進んでいないことになります。

この足かせが5だったとしたら、もっと簡単に前に進めたでしょう。

 

何か新しいことを始める時も足かせが邪魔をします。

・・・今までこうだったし。

・・・いつまで続くかわからない。

・・・人に見られたら。

など様々な場合に足かせが邪魔をします。

 

この足かせがなかったらもっと自由に、心が軽くなると思いませんか?

 

そんな足かせを外すエネルギー療法を学び始めたのですが、自分の足かせの多さにビビってます。

 

でも、苦労を力にではなく、

幸福を追求するために楽しんで進みたいと思います。

 

5月以降に自分以外のヒーリングも行っていきたいと思います。

人をクリアリング、ヒーリングする前に、自分がクリアにならないとですね。