一度の治療で巻き爪は治りますか?

2019/08/08 ブログ
巻き爪の変化

「一度の治療で巻き爪は治りますか?」

 

という質問をいただくことがよくあります。

今回アップしている巻き爪の画像は巻き爪の改善の変化です。

 

これが初来店時の爪の状態です。

 

これが初回の巻き爪矯正後の画像です。

 

爪の巻きは良くなっているものの、爪の厚みや皮膚の陥没が気になります。

これが二回目の施術後の画像です。

これが三度目の施術後の画像です。

爪の圧みなばらつきもかなりきれいになり、爪のカーブもかなり改善されています。

初回からここまで2カ月半ほどです。

 

巻き爪の矯正は正直一度で終わる方はそれほど多くはありません。

痛みが消えるだけでいいのであれば一度で可能な場合は多いですが、それだとすぐに巻いてきてしまいます。

 

巻き爪自体は爪の性質によるものなので、一度巻き爪になった方は何もせずに改善するということはあまりないと思います。

 

もちろん痛みがなくなることはありますが、巻きが強くなっても痛みが消える場合はあるので、巻きの強さと痛みは比例しません。

 

結局のところ、巻き爪を治すのは自分であって、爪のがよくならなければ根本的に巻き爪が治るということはないと思います。

 

今回アップさせていただいた方のようにそもそも改善に時間がかかる方もいれば、爪の形は一度できれいになる方もいます。

 

ですが、歯の治療をしながら歯磨きをするように、巻き爪の矯正をしながらセルフケアは必要になります。

 

虫歯の治療が終わった後はしっかり再発しないように歯磨きをするように、巻き爪の矯正が終わった後もしっかりケアを続けてほしいと思います。

 

 

※巻き爪の矯正効果には個人差があります。