ワイヤーによる巻き爪矯正ををやっていました。千葉市在住・女性

2019/05/09 ブログ

令和初の投稿になりますね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今日はワイヤーによる矯正を行っていた方の巻き爪矯正です。

千葉県在住の女性で巻き爪の状態としては中度になります。

 

巻き爪の矯正方法はいろいろありますが、皮膚科などの医療機関で行っている巻き爪の矯正法の多くはマチワイヤーだと思います。

爪に穴をあけて形状記憶合金のワイヤーを縫うように通すやり方です。

詳しくは

巻き爪矯正、治療、いろいろあるけど、どう違うの?

をご覧ください。

 

ワイヤー以外にも専門店では様々な巻き爪矯正法が行われています。

色々調べていただいて自分に合うと思うものを選択していただければよいと思います。

 

※巻き爪矯正による巻き爪の改善には個人差があります。すべての方に同党の改善効果が得られるわけではありません。予めご了承ください。

今回の方は以前ワイヤーによる矯正を行っていましたが、なぜわざわざ違う矯正法であるツメフラ法を選ばれたのかというと、まずは

「ワイヤーだと装具がストッキングに引っかかって敗れてしまうから」だそうです。

ワイヤーによる巻き爪矯正の最大の弱点は、ワイヤーが飛び手で、靴下やストッキングが破れやすいことと、爪が割れてしまうことだと思います。

 

ツメフラ法による巻き爪矯正はその心配はほとんどありませんので、ご安心していただければと思います。

 

 

 

 

 

こm